トップ > 自己啓発・心の成長・趣味 > ストレスに負けない家族をつくる

ストレスに負けない家族をつくる

価格 : 定価 本体1,100円+税
0533
数量
 

978-4-8403-0533-4

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
 
発行会社 みくに出版
著作者 田中 純
判型・ページ 四六判 192ページ



←アイコンをクリックすると目次と「まえがき」が見られます(pdfファイル)


   section1「ゴジラはリスさ」

学生・生徒などのカウンセリングや心理予防教育、家族や組織へのコンサルティングを専門とする
心理カウンセラーの Don さんが、家族に焦点を当て、読んだその日からみんなが元気になれる
アドバイスをお贈りします。
「ゴジラはリスさ」「家で言えると癒える」「明るいため息」「七転び八起きストレスマネジメント」
「ねば・ネバ思考」「せっかく×ちっともの方程式」「スマッコ」など誰もが「!」や「?」と思う言葉を
キーワードに、日本の家族、世界の家族を応援します。


 目次


 ■section1 ゴジラはリスさ
 「ゴジラはリスさ」誕生秘話
 ストレスは敵? それとも味方?

 ■section2 家で言えると癒える
 たった3分! 子どもの語りに耳を澄ます
 誰かに言いたい!
 子どもと犖譽螢薛瓩靴泙擦鵑
 子どもの質問に答えられなくて困っているあなたへ
 

 ■section3 家族の心得
 家族の心得『ならぬものは、ならぬ』
 子どもの嘘の背景にあるもの
 兄弟姉妹のケンカはルールを決めて自己解決
 タイムアウト(一時退場)というしつけの小道具
 どうしたら自分のペースを保てるのか?
 お母さんも親離れしますか?
 よそんちの子どもの叱り方
 

 ■section4 明るいため息
 家はリラクセーションの場
 イライラ虫はどこにいる?
 犲犬蕕梱瓩忙劼匹發豊爛瀬畚个鍬瓩垢詈法
 欲求不満はあたりまえ
 ママ友社交術
 コミュニケーションで悩んでいる人に
 共感とコミュニケーション
 

 ■section5 毒になる言葉
 リビングの空気を爽快でクリーンにする方法
 悪口の正しい(?)言い方
 夕飯の支度で忙しいときの子どもへの対応
 

 ■section6 七転び八起きストレスマネジメント
 七転び八起き、子どもの何転びまで許せますか?
 子どもの一日は誰のもの?
 「自分のことは自分でする」の「自分のこと」
 子どもの交友関係について 94
 

 ■section7 のんびりらっくす
 のんびり+リラックス=のんびりらっくすでいこう
 絶品爛縫灰縫灰宗璽広瓩里弔り方
 夫婦の異なる意見、どちらを採用すべき?
 子どもだって猊佞合いきれない
 爐Δ銑瓩浪搬欧猟戦を支援する場でもある
 家族で遊ぼう!!

 ■section8 ねば・ネバ思考
 爐佑弌Ε優仍弭有瓩鯒める方法
 親戚づきあいが負担になってストレスフル!?
 友達100人できなくていい!
 新学期に新しい先生となじめないとき
 携帯やメールのことでお悩みですか?
 

 ■section9 せっかく×ちっともの方程式
 「せっかく×あげた×ちっとも×くれない」の方程式
 子どもの水面下の成長を見守ろう
 「○○してくれない」と嘆く犢函覆れない)族
 

 ■section10 ありのパパ
 父親なんていてもいなくてもいい?
 カッコ悪い美しさ
 仕事と子どもとどっちが大事?
 家に居場所がないお父さんへのヒント
 お父さんの本棚
 

 ■section11 自分サポーター
 自分ネットワークを充実させよう!
 井戸端会議に上手に参加する方法
 自分が自分のサポーターになること
 

 ■section12 MakeとLet
 塾や習い事の始め方、始めさせ方
 習い事をやめるタイミングがわからない?
 子どもを付き合わせる意味
 子どもと読書
 おいしい学び
 

 ■section13 HOME
 ホームルームも立派なHOME
 異年齢集団のHOMEである学童の活用法
 職場をHOMEにする方法
 

 ■section14 スマッコ
 一億総スマッコ計画
 人口の2%コミュニティ・カウンセラー計画





 



著者紹介:田中純
1955年東京生まれ。国際基督教大学(ICU)教養学部教育学科卒業。
神経研究所附属晴和病院、南新宿診療室を経て中学高等学校教諭となる。
公文国際学園開校準備に参加し、開校後は学校カウンセラーとして勤務。
現在は赤坂溜池クリニックやNISE日能研健康創生研究所等でカウンセリングやコンサルテーションを行っている。
学生・生徒、勤労者などのカウンセリングや心理予防教育、家族や組織へのコンサルティングに加え、がん患者と家族の心理的支援などを専門領域としている。
NPO法人国際ストレスマネジメント協会ジャパン理事長。
2011年にコミュニティ・カウンセラー・ネットワークを立ち上げ、ストレスマネジメント101(基礎講座)
などを通じて、子どもにもできるストレスマネジメントの生活習慣をこれまで5,000人以上に伝えてきている。
目標は日本の全家庭にこの生活習慣が浸透すること。
東日本大震災をきっかけに“みんなの身近に心の安全地帯をつくる”ことを目的としてコミュニティ・カウンセラーの養成も始め、既に200名ほどが活動している。
2013年2月より一般社団法人コミュニティ・カウンセラー・ネットワーク代表理事。
 

田中純先生の本

中学受験は挑戦したほうが100倍子どものためになる理由

中学受験は挑戦したほうが100倍子どものためになる理由

0652

定価 本体1,100円+税